不登校のお子さんの一歩先をサポート 

不登校のお子さんの一歩先をサポート 

不登校は、これまで「特別な子」だけの問題でした。しかし今現在「特別な問題ではなく社会全体の問題」として捉えた方がいいと私たち家庭教師ぽぷらでは考えています。そのために、お父様お母様以外の第三者の意見や介入も必要だと思います。なぜなら、第三者の意見や考え方が入ることで不登校のお子さんに今までと違った変化が起こるかもしれないからです。不登校のお子さんにきっかけを作り「はじめの一歩」を踏み出せるように学習面と精神的フォローの両立からサポートをし、不登校を克服できるよう家庭教師のぽぷらが愛情持ってトコトン指導します。 

詳細へ

電話でお問い合わせをする