中学校で大切な「習慣力」を身につける | 中学進学に向けての指導方法

中学校で大切な「習慣力」を身につける | 中学進学に向けての指導方法

「ウチの子、このまま中学校の授業についていけるからしら...」「中学校で落ちこぼれないか心配だわ...」中学校進学に向けて、心配や不安を抱えていませんか?

小学校から中学校の進学は、勉強面、生活環境面の変化が非常に大きいため、お子さん自身も大きな不安や心配を抱えています。 

それため、ぽぷらの家庭教師では、中学進学の準備の時期から中学に向けて勉強面でつまずかないように時短学習法を掴ませて自主学習の習慣を定着させています。 そして中学でつまずかないよう勉強面、生活環境面でサポートしていきます。 

詳細へ

やる気スイッチをONにしたい!|小学生

やる気スイッチをONにしたい!|小学生

小学生の時期は、勉強や習い事や遊びも頑張ってほしいと思いつつも、実際には、遊んでばっかりのお子さんをみられて「ウチの子、このままで勉強大丈夫・・・」とお悩みではないでしょうか。 

でも、お子さんはもともとは勉強のやる気がなかった訳ではないはずです。ちょっとしたつまずきが積み重なり勉強の自信を失いやる気をなくしているだけなのです。 

家庭教師のぽぷらはでは、お子さんの学習状況、性格、個性を把握し、お子さんにピッタリの勉強方法をつかませることで、勉強の「わかる」喜び「できる」楽しさを実感させ、やる気のスイッチをオンにしているのです。

詳細へ

小学生の苦手を克服させたい |小学生

小学生の苦手を克服させたい |小学生

「小学生は学習内容が簡単だから、ちょっとしたミスも挽回できるから今すぐじゃなくても大丈夫!」とあやふやな理解をそのままにしていると、それが後々になり大きなつまずきへと発展し苦手科目をつくる原因になります。

しかし小学生の今だからそこ、苦手科目に対する苦手意識を取り除き勉強のコツを掴むことで苦手科目を克服することができます。

家庭教師のぽぷらでは、お子さんの学習状況をきめ細かく把握しあやふやな理解を確実な理解になるまでとことん指導し、勉強本来のできる楽しさと分かる喜びを実感することで苦手科目を克服へと導いています。

詳細へ

電話でお問い合わせをする