大学生が家庭教師アルバイトを続ける3つのコツ

こんにちは、家庭教師ぽぷら 代表 小村康宣です。

今回は

『大学生が家庭教師アルバイトを続ける3つのコツ』

というテーマでお伝えします。 

家庭教師を始めようかな...と思っているあなた。

長続きするかどうか、不安に感じているかもしれません。

そこで、大学生が家庭教師アルバイトを続けるコツをチェックしてみましょう。

コツその1 授業スケジュールは早めに調整!

家庭教師のアルバイトでは、生徒さんとスケジュールを調整する必要があります。長期休みやテスト前など、変則的なスケジュールになることも少なくありません。

スケジュール調整がうまくいかないと指導間隔が空いてしまいます。

宿題のチェック等がしづらくなり成果が上がりにくくなります。

そのため、スケジュールは早めの調整が大切です。計画的に指導を進めるためにも、1か月前くらいには調整を始めましょう。

コツその2 責任を負いすぎない

家庭教師のアルバイトは、時として生徒さんの人生を大きく左右することにもなるため

しっかりと責任感をもって取り組むべき仕事と言えます。

しかし、責任を負いすぎるのはよくありません。

家庭教師のアルバイトは生徒さんに24時間付きっ切りではありません。

自分ができる範囲で生徒さんの目標達成をサポートしてあげればよいのです。

責任を負いすぎるとストレスがたまり家庭教師のアルバイトを続けにくくなります。

そんな時には、一人で抱え込まずに家庭教師派遣会社に相談することが大切です。

コツその3 自宅近くで働こう!

家庭教師アルバイトを始める上で実際の指導先は、自宅近くにしておくと安心です。

また大学の近くや通学圏内で家庭教師アルバイトをすると時間が効率的に使えるためオススメです。

ただし、大学の時間割が変わった際などに続けにくくなってしまいますし、

自分が夏休みや春休みの際には、通勤時間が長くなることも考えられるため

無理のない範囲で家庭教師アルバイトをしてください。

やはり家庭教師アルバイトを長続きさせたければ、通勤ストレスを減らすことも大切です。

自宅の近くや大学近郊、通学圏内なら生徒さんの急なスケジュール変更にも対応しやすいです。

http://growthup.clu大学生が家庭教師アルバイトを続ける3つのコツ1

大学生が家庭教師アルバイトを続ける3つのコツをお伝えしました。

大学生がアルバイトをする上で短期のアルバイトなどもたくさんあります。

短期アルバイトでも得るものはあると思いますが、

やはり長期間に渡りアルバイトすることで沢山の学びを得ることができます。

もしあなたが家庭教師アルバイトを始めようと考えているのなら、

3つのコツを参考にして家庭教師アルバイトを長期間続けることをおすすめします。

きっと長期間続けることで今まで経験したことがないことが経験でき、その経験が将来に役立つからです。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

家庭教師のぽぷらは、

兵庫(神戸)大阪、京都、滋賀、奈良、和歌山、広島、岡山にて家庭教師のアルバイトをご紹介しています。

あなたにピッタリ合ったご家庭をご紹介しています。

家庭教師アルバイトのご登録はコチラから >>

The following two tabs change content below.
小村 康宣
家庭教師ぽぷら 代表|20年以上に渡り家庭教師業界に携わる。今までに10000以上のご家庭に家庭教師の先生をご紹介。「喜びと幸せを創る会社」という理念に掲げ、家庭教師の先生にも家庭教師アルバイトを通して喜びと幸せを感じてもらい活躍できる環境を作っています。