家庭教師ぽぷら:ロゴ

Education methodぽぷらの教育法

不登校のお子さんのために
家庭教師をお探しの方へ

お子さんが不登校になってしまい、相談できるあてもなく不安を抱えていらっしゃるお父様お母様に、
ぽぷらはこれまでたくさん出会ってきました。
もし、下記のようなお悩みが1つでもございましたら、ぜひこのページを読み進めてみてください。

  • 対人関係の問題で学校に行けなくなった。
  • 授業についていけなくなり、学校に行かなくなった。
  • 家庭環境の影響で、学校に行けなくなった。
  • 不登校になってから、全く勉強しなくなった。
  • 周りに相談できるあてもなく、お子さんにどう接していいかわからない。
  • 進学や就職など、お子さんの将来の進路が心配。

不登校のお子さんの
指導について

不登校のお子さん一人ひとりに寄り添い、指導します

不登校の中学生、小学生の人数は、年々増加傾向にあります。特に中学校では、クラスに1人の割合で不登校のお子さんがいるというのが現状です。
決して焦らず、ゆっくり見守っていくことが大切ですが、不登校が長引くと学校の授業の進行など学習面での不安が大きくなり、不登校を長期化させる原因にもなってしまいます。

ぽぷらでは、お子さん一人ひとりの立場に寄り添い、学習面での不安を取り除くことはもちろん、精神的な面からも親身に相談に乗りサポートしています。
お子さんが不登校を克服できるよう、ぜひぽぷらにお手伝いさせていただければと思います。

イメージ画像
イメージ画像

「第三者」の役割を、ぜひぽぷらにお任せください

小中学生の時期は人生においてもっとも多感で、情緒の変化が激しい時期となります。めまぐるしく情緒が変化することで、不登校のお子さんはさらにふさぎこみ、自信を失っています。お父様お母様も、どのように接していいのかわからず、どうにもならない現状に歯がゆい思いや不安な気持ちになられているのではないでしょうか。

このような場合、ぽぷらではお父様お母様以外の第三者の介入も必要だと考えています。第三者の意見や考えが入ることで、お子さんに今までとは違った変化が起こる可能性が十分考えられるからです。
周りに相談できる当てがなく、何も行動できずにお悩みであれば、ぜひ一度、ぽぷらにご相談ください。

不登校でも、高校進学は問題ありません!

不登校のお子さんをお持ちのご家庭が一番気がかりなことは、高校進学、さらにその先の就職など、お子さんの将来の進路についてだと思います。そしてその将来への不安は、誰よりもお子さん自信が1番に感じています。

ぽぷらでは、そんなお子さんの高校進学を強力にバックアップするために、「家庭教師ぽぷら高等学院」を設置し、お子さんの将来の進路をサポートしています。

  • 「家庭教師ぽぷら高等学院」とは、鹿島学園高等学校認定の通信制サポート校です。
イメージ画像

不登校のお子さんを
あらゆる面からサポートします!

  • 1

    学校の授業を受けていない部分も
    基礎に戻りしっかり指導します

    お子さんが学校の授業にいつでも復帰できるよう、学校の授業を受けていない間の「抜けている基礎」を把握し、確実に理解できるまでしっかりと指導します。

  • 2

    1人でも勉強ができるよう
    自主学習の習慣を身に付けさせます

    家庭教師の先生がいない日も1人でしっかりと勉強ができるよう、お子さんに合った自主学習のやり方を丁寧に指導します。

  • 3

    何でも相談できる存在となれるよう
    しっかりお子さんに寄り添います

    誰にも言えない悩みや趣味の話など、勉強を教えてくれる先生としてだけではなく、良き相談相手として頼ってもらえるよう、お子さんが安心できる環境づくりに努めます。

  • 4

    生活リズムの乱れを
    改善していきます

    不登校になると、昼夜逆転して生活リズムを崩してしまいがちですが、毎週の指導時間の中で自主性を身に付けさせ、お子さんの生活リズムを取り戻せるようサポートします。

  • 5

    家庭教師の授業時間を
    自由に選んでいただけます

    曜日はもちろん、指導時間も午前・午後に限らずお子さんが受けたい時間を自由に選択できるため、不登校のお子さんに大変喜ばれています。

  • 6

    ダブルサポート体制で
    お悩みを解決・サポートします

    家庭教師と本部スタッフの「ダブルサポート体制」で、お子さんの勉強のお悩みをはじめ、高校進学、フリースクールなど様々なご相談の解決・サポートに努めます。

Support

サポート情報