fbpx

子供のダメ出しするより話を聞くことが大事

対話スタイル

更新日:2017年10月6日

投稿日:2017年1月23日

子供のダメ出しするより話を聞くことが大事

お子さんがテストで悪い点数を取ってきたとき、お子さんにどのような言葉をかけていますか?

 
 

「勉強のせずに遊んでばっかりいるからよ!!」 

 

「いつも学校から帰ってきたら、ダラダラして勉強しないからよ!」 

 

「計画立て勉強しているの?こんなじゃ全然ダメじゃない!!」 

 
 

このように普段から勉強しないことや勉強自体のことを『ダメ出し』をしてお子さんを責めてしまうことがあると思います。

 
 

でも、お子さんにダメ出しばかりして、本当にお子さんは自ら行動するようになるのでしょうか?

growthup.club/2017/01/23/damedashiyorikiku/1

 
 

ダメ出しするより大切なこと

お子さん自身もテストの点数が悪ければ反省し、次はちゃんと勉強しようと思っているはずです。

 

しかし親から普段の生活のことや勉強しないことを「ダメ出し」されると、相手から責めれていると思うようになり、つい反抗したくなるものです。

 

特に思春期で反抗期の時期なら親からダメ出しすることに強く反抗するようになります。

 
 

また、お子さんの意見や気持ちを聴かずに、「こうしなさい!!」「早く言う通りにしなさい!!」と強制することで、お子さんは一時的には勉強に取り組み行動しますが、相手から言われて「やらされている」ため、結局は続かなくなります。。。

 
 

そして、お子さんが続かないことに対してダメ出しが強くなると、さらに、お子さんは勉強しなくなり反抗や反発が強くなります。

 
 

これが続くと、親子関係はますます悪化するようになり、お子さんも勉強から避け、ますます悪循環に陥ります。

 
 

では、このような悪循環から抜けだすには、どのようにすればいいでしょうか。

 
 

それは、お子さんにダメ出しをし責める前に『話を聴くこと』がとても大切です。

 
 

例えばテストの点数が悪かったのであれば、勉強しないあなたがダメというよりも、次のように質問してみてください。

 

「今回のテストを受けてみてどう思った??」

「テストの点数を見てどう感じた??」

 

このように質問して、お子さん自身の話を聴くようにすることが大切です。

 
 

この時に、お子さんから言い訳や意見がたくさん出てくると思いますが、良い悪いは別として、まずはお子さんの話をすべて聴き受けとめることです。

 

でも、この時のお子さんの話を聴く接し方や態度で、お子さんが話をするようになるか大きく変わります。

 
 

お子さんの話を聴く上で大切なポイントをお伝えしたいと思います。

 
 

growthup.club/2017/01/23/damedashiyorikiku/2

話を聴くポイント

お子さんの話を聴くことは、普段からやっていることだから簡単じゃないの?と思われがちです。

しかし本当の意味でお子さんの話を聴くということができず、親子関係が悪化していることが多くあります。

 
 

まず基本的なことがですが、お子さんの話を最後まで聴くようにしましょう。くれぐれも、お子さんの話を途中で口を挟みさえぎっていませんか?

 
 

お子さんの話を最後まで聴くことにより、お子さん自身は自分の気持ちを受けとめてくれたという安心感がうまれます。それが親に対しての信頼になり心の安全基地にもつながるからです。

 
 

そして話を聴く時の4つのポイントを紹介します。

 
 

1・相づちを打つこと。

「うん、うん」「へえ〜」「なるほどね〜」「そうだったんだね。」「そっか〜」という相づちを打つことにより

お子さんも話を聴いてもらえているという安心感がうまれ話を安心して出来るようになります。

 
 

2・共感しながら話を聴く。

お子さんの話に寄り添い共感しながら聴くことにより、お子さんは自分の気持ちをわかってくれていると感じることができ信頼関係が深まるようになります。

 
 

3・「それで〜」と言葉をかける。

話の区切りの時に「それで」とお子さんの話をもっと聴きたいという姿勢で優しく聴く。「それで」と興味を持ち聴くことで詳しく話をしてくれるようになり、お子さん自身の気持ちも伝えてくれるようになります。

 
 

4・言葉を繰り返す。

話の中で、お子さんの「嬉しかった」「悔しかった」「ムカついた」「悲しかった」という言葉受けとめ、その言葉を繰り返し言うことで、お子さん自身も自分の感情をわかってくれたという安心感につながります。

 
 

このように日頃からのお子さんとの対話のなかでしっかり聴くという姿勢がお子さんにとってもはなにより嬉しくなり「自分は大切な存在」として接してもらえていると感じるようになります。

 
 

それが、お子さん自身の心が満たされることにつなるのです。

 
 

growthup.club/2016/12/27/子どもが集中して勉強するための5つの方法/1

まとめ

お子さんのダメ出しするより話を聴くことの大切さは理解していただけましたでしょうか。

 
 

日々の生活のなかで親は感情的に言葉を伝えてしまいがちです。それは、お子さんによくなってほしい、上手くいってほしいという気持ちの表現の一つだと思います。

しかし親の気持ちとは逆に伝わってしまうと本当に残念です。

 
 

ですので、お子さんとの対話のなかで感情的に伝えることよりもお子さん自身が「どのように感じ」「どう思っているのか」ということを質問することでお子さん自身も自ら考えるということにつながります。

 
 

それを日頃から繰り返すことによりお子さん自ら考え行動することにつながるようになります。

 
 

ぜひ、日頃からのお子さんの対話で実践してみてください。

それでは最後までお読みいただきありがとうございます。

 
 

グロースアップクラブは親子のコミュニケーションサイト家庭教師のぽぷらが運営しています。

家庭教師のぽぷらでは、小中学生のお子さんに将来大切になる3つの成長力、やる気力、理解力、習慣力を身につける指導を行っています。

 
 

お子さんの成長力をグッと高めるメルマガ「ぽぷらマガジン」を配信しています。
ぜひ、お子さんの成長力アップに役立ててください。 

メルマガ登録フォームはこちらから>>

 
 

#子供のダメ出しするより話を聞くことが大事    #子供が考え行動する  #小学生 #中学生  #子育て #家庭教師

 

growthup.club/2017/01/23/damedashiyorikiku/4

家庭教師のぽぷらは、兵庫県、大阪府、京都府で小中学生を対象に家庭教師を紹介しています。

兵庫県では、神戸市、西宮市、尼崎市、伊丹市、川西市、宝塚市、三田市、明石市、加古川市、姫路市、たつの市、三木市、西脇市、赤穂市を中心でご紹介しています。

その他の地域でもご紹介しています。 お気軽にご相談下さい。

家庭教師のぽぷら 代表|グロースアップクラブ、お子さんの将来に大切な3つ成長力 やる気力や理解力、習慣力をグッと伸ばす親子のコミュニケーションサイトを運営。20年以上に渡り家庭教師業界に携わる。10000以上の家庭と接してきて成績が良い子と悪い子の違いは家庭教育にあると実感。教育心理学、コーチングを勉強し、親御さんに役立つ家庭教育情報を発信。
趣味はマラソン 過去4回フルマラソンを完走。

関連記事

高校受験に向かって新中学三年生が本気になった秘密<前編>

家庭教師の指導体験談

高校受験に向かって新中学三年生が本気になった秘密<前編>

2018年3月16日

高校受験に向かって新中学3年生が本気になった秘密<前編>   こんにちは。 神戸学院大学 薬学部 中村です。     今日は、私が初めて受け持った お子さんの話をしたいと思います。               …

親の命令口調は子供には逆効果

対話スタイル

親の命令口調は子供には逆効果

2018年3月16日

グロースアップクラブは家庭教師のぽぷらがお送りするお子さんの3つ成長力をグッと伸ばす親子のコミュニュケーションサイト|小中学生対象の家庭教師派遣   親の命令口調は子供には逆効果   「いつも同じことを言っているのに、言 …

スマホは勉強にどう影響するの?? 

生活スタイル

スマホは勉強にどう影響するの?? 

2018年7月8日

 スマホは勉強にどう影響する?! こんにちは、グロースアップクラブ 代表の小村です^^ さて、今回は ご家庭からもご相談されることが多い 「スマホは勉強にどう影響するのか?」 というテーマでお話します。     あなたの …

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(後編)

家庭教師の指導体験談

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(後編)

2018年3月16日

【家庭教師 指導事例】滝川中成績下位から高校進学へ(後編)   こんにちは! ほぷらの家庭教師 神戸大の加藤です。神戸市垂水区のA君  中学受験を終えたものの、学習習慣を身に付けていなかったために、成績が低迷してしまった …

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(中編)

家庭教師の指導体験談

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(中編)

2018年3月16日

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(中編)   こんにちは! ほぷらの家庭教師 神戸大の加藤です。前回の記事で、神戸市垂水区 滝川中学に通うA君(中3)のケースをご紹介しています。中学受験を突破したA君 …

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(前編)

家庭教師の指導体験談

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(前編)

2018年3月16日

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(前編)   こんにちは! ほぷらの家庭教師 神戸大の加藤です。 最近はめっきり寒くなってきました。僕の指導している子どもたちも、風邪をひく子がちらほら。みなさんは大丈 …

高校受験に向かって新中学三年生が本気になった秘密<後編>

家庭教師の指導体験談

高校受験に向かって新中学三年生が本気になった秘密<後編>

2018年3月26日

  高校受験に向かって新中学三年生が本気になった秘密<後編>   こんにちは。 神戸学院大学 薬学部 中村です。  ぽぷらで家庭教師をしています 今回は、前回の記事 >>高校受験に向かって新中学三年 …