親の「勉強しなさい!」は逆効果! 子供が勉強嫌いになる原因だった!

対話スタイル

更新日:2017年10月13日

投稿日:2017年7月20日

親の「勉強しなさい」は逆効果! 子供が勉強嫌いになる原因だった!

 

ゲーム、スマホ、漫画、テレビばかりでダラダラしている、お子さんの姿を見ていると・・・

「勉強しなさい!!!」

「早く宿題をしなさい!!」

 

とついつい言ってしまうのではないでしょうか。

 
でも、お子さんはというと、、、
「今、勉強しようと思ったのに!! もうやる気なくした!!!」

とふてくされてしまい、結局は、親子ゲンカが勃発していまう・・・

 
 

こんなことを、いつもこれを繰り返してしませんか??

 
 

でも、これを繰り返せば繰り返すほど、親の思いとは逆に、お子さんはますます勉強嫌いになってしまうのです・・・。

 

growthup.club_futurestyle_hankou_catchtop1

「勉強しなさい!!」は、どうして効果がなくなる?

それでは、なぜ、勉強しないお子さんに「勉強しなさい!!」という言葉が、逆効果になるのでしょうか。

 
 

たとえば、勉強しないお子さんに対して、
(親)「勉強しなさい!」 
(子)→ 初めは素直に聞き勉強します。 

 
 

それがだんだん慣れてくると、、
(親)勉強しなさい!!』
(子)→ だんだんと聞かなくなり勉強しなくなります・・・

 
 

そして毎日のように、
(親)勉強しなさい!!!』と言い続けると、
(子)→ 最後には聞く耳を持たなくなり『勉強しなさい!!!という言葉を右から左へ聞き流すようになり、全く勉強しなくなります・・・

 
 

さらに、親の言うことを聞かないため、強い口調で何度も言えば言うほど、お子さんは聞く耳を全く持たなくなりドンドン悪循環にハマってしまいます。

こんな状態が続くと、親子関係がドンドン悪化するようになり勉強以外のことでも問題を引き起こすことになるのです。

 
 

では、このような悪循環から抜け出し、お子さん自ら机に向かい勉強するようになるためには、どのようにすればいいでしょうか。

 
 

それは、「勉強しなさい」という言葉を「何のために勉強するの??」に変えることです!

 
 

お子さんが遊んでばかりいる姿を見ていると、「ウチの子、このまま大丈夫なのかしら?」と将来を案じて心配や不安な気持ちが湧きあがります。      この心配や不安な気持ちが【怒り】という感情を生み出すことになるのです。

 
 

でも、これは親なら誰もが我が子を心配し、将来良くなってほしいという気持ちがあるため、心配したり不安に思ったりするのは仕方がないことです。  

 
 

しかし、その感情をお子さんにぶつけても逆効果になるだけです。  ですので、感情的になる気持ちを一旦落ち着かせてお子さんと対話をすることを心がけてみてはいかがでしょうか。

 
 

そして、次に対話するきっかけとして、「何のために勉強するの?」とお子さんに質問して下さい。 

 
 

この時に、お子さんから返ってくる返答は様々です。 

「テストで悪い点を取り、お母さんに怒られたくないから。」

「お母さんに勉強しろと言われるから」

「テストで悪い点を取るとスマホが取り上げられるから。」

「良い成績を取り褒められたいから。」

「行きたい高校に行けるようになりたいから。」

など色々な返答が返ってきます。

 
 

この時に親が求めている答えが返ってくる場合もありますが、全く逆の答えが返ってくる場合も多くあります。 

まずは、その答えを全て受けとめることが大切です。

 
 

くれぐれも否定はしないこと。 あなたの答えは間違っている!とは言わないことが絶対大切です。 答えはなんでもオッケーなので全てを受けとめていきましょう。 

 
 

そして逆にお子さんから「何で勉強しないといけないの?」と質問されたらどう答えますか??

「良い学校に入って、良い会社に就職して安定した生活が出来るようになるためよ、だから、勉強しなさい!」と答えることが多いのではないでしょうか。

 
 

しかしこれで本当にお子さんは、勉強のモチベーションがアップするでしょうか? 
 

growthup.club_futurestyle_hankou_catchtop1

勉強を他人事にしなくするためには?

例えば勉強しなくても幸せで安定した生活をしている人も沢山います。

そもそも勉強ってしなければいけないものではないですよね。

 

しかし、怒られるから勉強するとか、褒められるから勉強するとか、勉強が他人事にあり他人軸で行動するようになると、

「勉強をやらされる!」という想いが強くなり、本当の意味でやる気にはなりません。

 
 

「勉強しないとあなたの将来は大変になる」という恐怖や恐れから勉強させても絶対に効果がありません。

それよりも「勉強したら、どんな良いことがあると思う??」と質問してお子さんと一緒に考えてみてはいかがでしょうか? 

 
 

この「どんな良いことがある?」と質問することで良いことのメリットが明確になり、お子さんの視点が未来に向かうようになります。

 
 

すると、
「将来、やりたい職業に就きたいから」
「将来、社会で活躍するため」
「将来、人の役に立つことをしたいから」
「知識を人のために役立てるため」
など、今まで思ってもないことが出来てきたりもします。

 
 

そして「他には何かある??」と、さらに考えるように質問し考えてもらうようにすることで深く考える癖も身につきます。

 
 

ここでも、どんな意見が出てきてもOKです。  もし答えが返ってこなくても、この質問をすることでお子さんの中で考えてるキッカケになり数日してから答えが返ってくることもあります。

 

この質問をすることで、お子さんから何かが生まれる可能性が出てくるキッカケになるのではないでしょうか。 

growthup.club_futurestyle_hankou_catchtop1

普段の対話から未来が広がる!!

普段からお子さんとの一緒になり対話することで、お子さんにとって勉強が他人事になるのではなく、勉強が自分事に変わっていきます。 

そして大切なことは、自分がやっていることには意味があるということが理解できれば自主的に勉強するようになります。

 

これは勉強だけに限らず、人生に全般においても同じことが言えるのではないでしょうか。

自分の人生に起きることは全て他人事ではなく、自分事として捉えるようになれば、自分軸で人生を生きていくことができます。 

そうすることで、お子さん自らの可能性を大きく広げることがなるのではないでしょうか。 

 
 

ぜひ、普段からの対話を大切にしてみて下さい。 

 
 

それでは、最後までお読みいただき心より感謝いたします。 

親子のコミュニケーションサイト 「グロースアップクラブ」は家庭教師のぽぷらが運営しています。 家庭教師のぽぷらでは、小中学生のお子さんに将来大切になる3つの成長力「やる気力」「理解力」「習慣力」を身につける指導を行っています。

 
 

お子さんの成長力をグッと高めるメルマガ「ぽぷらマガジン」を配信しています。

ぜひ、お子さんの成長力アップに役立ててください。 

メルマガ登録フォームはこちらから>>

【こちらの記事と同じテーマで次の記事も読まれています】

親が気をつけたい【子供をダメにする言葉】

子供を褒めると勉強するようになる!!

 

#勉強しなさいは逆効果  #勉強やる気 #勉強嫌い #勉強しない 

#家庭教師のぽぷら
growthup.club_futurestyle_hankou_catchtop1

家庭教師のぽぷらは、兵庫県大阪府京都府で小中学生を対象に家庭教師を紹介しています。   兵庫県では、神戸市、西宮市、尼崎市、伊丹市、川西市、宝塚市、三田市、明石市、加古川市、姫路市を中心でご紹介しています。 その他の地域でもご紹介しています。 お気軽にご相談下さい。

関連記事

親の命令口調は子供には逆効果

対話スタイル

親の命令口調は子供には逆効果

2017年10月15日

グロースアップクラブは家庭教師のぽぷらがお送りするお子さんの3つ成長力をグッと伸ばす親子のコミュニュケーションサイト|小中学生対象の家庭教師派遣   親の命令口調は子供には逆効果   「いつも同じことを言っているのに、言 …

子どものやる気を引き出す言葉

対話スタイル

子どものやる気を引き出す言葉

2017年10月22日

グロースアップクラブは、親子のコミュニケーションサイト 家庭教師のぽぷらが運営しています。  子どものやる気を引き出す言葉 子育てにおいて、子どものやる気を引き出すためには、子どもの良いところを見つけて褒めることが大切だ …

子どもの可能性を伸ばすために必要なこと

未来スタイル

子どもの可能性を伸ばすために必要なこと

2017年10月13日

 子どもの可能性を伸ばすために必要なこととは?     「こんなことが出来る!」 「こんなことしか出来ない・・」   お子さんは普段、どちらの言葉をよく使いますか??     「こんなことが出来る」というのは、自分には可 …

子供の感情を受けとめることの大切さ

未来スタイル

子供の感情を受けとめることの大切さ

2017年10月13日

子供の感情を受けとめることの大切さ 部活の試合前や習い事の発表会の時に、お子さんが「緊張する!!」「出来るか自信がない!!」「出来るか不安!!」と言ってきた時、 あなたなら、どのようにお子さんに伝えますか?     私た …

勉強に集中できないのはどうして?! 

学びスタイル

勉強に集中できないのはどうして?! 

2017年10月16日

グロースアップクラブは、家庭教師のぽぷらがお送りする親子のコミュニュケーションサイト 勉強に集中できないのはどうして?!   定期テスト前や受験勉強の時、集中して勉強できればスムーズに勉強がはかどり実力として身につきます …

【絶対ダメ!】褒めるだけだと子供はダメになる!!

未来スタイル

【絶対ダメ!】褒めるだけだと子供はダメになる!!

2017年10月13日

グロースアップクラブは、家庭教師のぽぷらがお送りする親子のコミュニュケーションサイト   褒めるだけだと子供はダメになるのは本当!? 子育てで大切なこと、それは子供の良いところを見つけて褒めて伸ばすことが大切だと言われま …

子どもの勉強を習慣づけるコツ

学びスタイル

子どもの勉強を習慣づけるコツ

2017年10月13日

グロースアップクラブは、家庭教師のぽぷらがお送りする親子のコミュニュケーションサイト 勉強習慣つけるためには、どのようにすればいいでしょうか。     「遊んでばっかりで勉強しない」   「いつも勉強しさない!と言わない …