テレビを見すぎると子供の頭が悪くなる!

生活スタイル

更新日:2018年1月7日

投稿日:2017年2月23日

グロースアップクラブは、家庭教師のぽぷらがお送りする親子のコミュニュケーションサイト|

テレビを見すぎると子供の頭が悪くなる!

こんにちは、グロースアップクラブ 代表の小村康宣です。 

 

今回は、テレビはテレビを見すぎると子供の頭が悪くなる!?というテーマでお伝えします。 

 
 

あなたのご家庭では、普段からテレビをつけっぱなしにしていますか?

 

朝起きたら、とりあえずテレビをつける。 

帰宅したら、とりあえず寂しいからテレビをつける。

 

こんなことありませんか? 

 

もしこのようにテレビを中心とした生活であれば、お子さんの脳に悪影響を及ぼしているかもしれません。。。 

 

なぜなら、テレビを見すぎるとお子さんの脳は低下しまうからです。 

growthup.club/2017/02/22/テレビを見すぎると子供の頭が悪くなる!/1

TVを見すぎると脳がダメになるのは本当か?

 

昔から、テレビを見すぎると「アホになるよ!」と言われたことがあると思います。

 

テレビを見すぎると勉強する時間が削られ勉強しなくなることが原因で成績が悪くなると思いますが、実は、「勉強する」「勉強しない」に関係なくテレビは脳にとって悪影響を及ぼしているのは、ご存知でしたか??  

 
 

これは米医学の研究発表や東北大学の脳科学者、川島教授の研究グループの研究発表でもテレビの長時間視聴は脳に悪影響を及ぼしてると発表しています。 

 
 

テレビが脳をダメにする3つの理由

1・思考が停止状態になり思考力が低下する。

2・ネガティブな情報から恐怖心を抱く。

3・テレビとスマホを同時にするとIQが下がる。 

 
 

1・思考が停止状態になり思考力が低下する。 

テレビは一方的に情報が流れるため完全に受け身状態になります。たくさんの映像が情報として脳に入ってくるため、脳も思考停止状態になり情報をそのまま受け取るようになります。 つまり、テレビを見ているときは自分で考え創造することがほとんどない状態なのです。 

 
 

2・ネガティブな情報から恐怖心を抱く。

ニュース番組などでは、さまざまな情報が発信されます。 特にネガティな事件をクローズアップし何度も発信するためニュースを見ているだけでも恐怖心を抱きネガティブな感情に支配されるようになります。

 
 

すると、正しい判断ができなくなり情報に振り回されるということにもつながります。  テレビの情報が全て正しいと思っていると、実は違うということもありますので注意が必要ですね。

 
 

3・テレビとスマホを同時にするとIQが下がる。 

デンマーク、コペンハーゲン大学の研究者の研究結果によると、テレビとスマホを同時で見ていると脳内は薬物使用と同じようなハイ状態になり著しくIQが下がると実証されています。 

 
 

脳は複数のことを同時処理することが苦手なため、このことが原因で脳が低下するとも言われています。 

これはお子さんだけではなく大人でも気をつけたいことですね。 

 
 

 
 

このような研究結果から、テレビがお子さんの脳に悪影響を及ぼすということは理解していただけたと思います。

しかしテレビが全くダメなのかというと、そうではない部分もあります。 

 

たとえば、お子さんが友達とテレビのドラマや好きな芸能人のTV番組の話題などで盛り上がり仲良くなるというコミュニケーションのツールの一つでもありますよね。 

 
 

ドキュメンター番組では、お子さんが知らない世界を知るキッカケになったり、社会の様々なことを知り興味を抱きお子さんの世界観を広げることにもつながります。 

 
 

ですので、テレビが全くダメとか悪というものではなく、良い部分悪い部分をしっかり理解しバランスよく付き合っていくことが必要になると思います。 

growthup.club/2017/02/22/テレビを見すぎると子供の頭が悪くなる!/2

 

テレビと上手に付き合う方法

それでは、これからお子さんがテレビと上手に付き合うためには、どのようにすればいいでしょうか。

 

テレビと上手に付き合う4つの方法をご紹介します。 

1・テレビを見ながら勉強しない。

2・テレビを見る時間を決める。 

3・食事の時はテレビを見ない。

4・テレビの内容について親子で会話する。 

 
 

1・テレビを見ながら勉強しない。 

小学生のお子さんの場合、テレビをつけたままで勉強していることもあるのではないでしょうか。 勉強しながらテレビを付けていると無意識にテレビの情報に意識を持っていかれ気が付けばテレビを見ているという状況になりがちです。

 
 

また、せっかく勉強してもテレビの情報が脳の中でシャッフル状態になるため、勉強したことを整理できず定着できません。  

勉強する時はテレビは消し短時間でも集中して勉強することが大切です。 

 
 

 

2・テレビを見る時間を決める。

テレビの長時間視聴はお子さんの脳に悪影響を与えることになると大学の研究でも実証されています。そのためテレビの視聴時間はご家庭で決めてみてはいかがでしょうか。

 
 

もちろんテレビをつけっぱなしの状態はよくないためメリハリをつけて視聴することが大切です。大人でもつい長時間視聴することがありますので注意をしたいところですね。 

 
 

 

3・食事中はテレビを見ない。

食事の時にテレビをつけながら食事をしていることが多いのではないでしょうか。 実は、テレビを見ながらご飯を食べるとテレビに意識を持っていかれ食事の味をわからなくなると脳科学で言われています。 この状態が続くと味オンチになるとも。。。

<

 
 

せっかく、あなたが愛情込めて作った料理の味がわからなくなると悲しいですよね! 食事中はテレビを消して食事を味わうことです。 

 
 

食材の味を一つひとつ味わいながらよく噛み食べていくことで脳が活性化すると言われています。 その方が本来の豊かな生活を実感できるのではないでしょうか。 

 
 

 

4・テレビの内容について親子で会話する。 

テレビは一方的な情報を発信するため、それを完全に受け身の状態で見てもテレビの内容を忘れてしまいます。 

 

それよりもテレビで見た内容について、どう思ったのか? どのようにしたらいいのか?など、親子で一緒に考えることで思考力が鍛えられます。そして親子で共通の話題で盛り上がり対話することで親子関係が良好になります。

 
 

テレビと上手に付き合う4つの方法をご紹介しました。是非ご家庭でも取り入れてバランスの取れた生活をしてみてはいかがでしょうか。 

growthup.club/2017/02/22/テレビを見すぎると子供の頭が悪くなる!/3

まとめ

いかがでしたか? 

もし、あなたのご家庭でテレビが生活の一部になっているようであれば、この機会にテレビとの向き合い方を見直してみるのも一つですね。 

 

テレビに依存してしまうとテレビ重視の生活になり、テレビに振り回されてしまいます。 

 
 

これはテレビに限ったことでなくスマホやゲームでも同じだと思います。 

スマホやゲームも楽しいため何時間でもやることも可能ですが、長時間やり続けることで様々なことで弊害が起きてしまいます。 

 
 

これから世の中では便利なものがたくさん発明されてくるでしょう。

しかし「便利だから」とか「みんなが持っているから」という理由で振り回されないことが大事かと思います。 

 
 

その物は、本当に必要なのか? 無いとどうなるのか?と考えメリットとデメリットを理解した上で選択することが大事だと思います。  

 

ぜひ、今後のテレビの向き合い方を家族で話合ってみてはいかがでしょうか。 
 

 

それでは最後までお読みいただき心より感謝いたします。 

 
 

グローズアップクラブは家庭教師のぽぷらがお送りする、3つの成長力、やる気力や理解力、習慣力をグッと伸ばす親子のコミュニーケーションサイトです。

 

 

 

#テレビを見すぎると子供の頭が悪くなる! #テレビは子供にどう影響する?

 

家庭教師のぽぷらは、兵庫県大阪府京都府で小中高生を対象に家庭教師を紹介しています。  

関連記事

高校受験に向かって中学三年生が本気になった秘密<前編>

家庭教師の指導体験談

高校受験に向かって中学三年生が本気になった秘密<前編>

2018年10月8日

高校受験に向かって中学3年生が本気になった秘密<前編>   こんにちは。 神戸学院大学 薬学部 中村です。     今日は 私が初めて受け持った お子さんの話をしたいと思います。                …

親の命令口調は子供には逆効果

対話スタイル

親の命令口調は子供には逆効果

2018年3月16日

グロースアップクラブは家庭教師のぽぷらがお送りするお子さんの3つ成長力をグッと伸ばす親子のコミュニュケーションサイト|小中学生対象の家庭教師派遣   親の命令口調は子供には逆効果   「いつも同じことを言っているのに、言 …

スマホは勉強にどう影響するの?? 

生活スタイル

スマホは勉強にどう影響するの?? 

2018年9月16日

 スマホは勉強にどう影響する?! こんにちは グロースアップクラブ  代表の小村康宣です^^     さて、今回は ご家庭からご相談されることが多い 「スマホは勉強にどう影響するのか?」 というテーマでお話します。   …

スマホ依存症で勉強しなかった子が、やる気なった話<後編>

家庭教師の指導体験談

スマホ依存症で勉強しなかった子が、やる気なった話<後編>

2018年10月6日

こんにちは 家庭教師のぽぷらで講師をしています 神戸大学 福田です。     スマホばかりで全く勉強しなかった 中学3年生 ゆうすけ君(神戸市垂水区)が どのように変わり、やる気になったのか。  後編をお話しします。  …

スマホ依存症で勉強しなかった子が、やる気なった話<前編>

家庭教師の指導体験談

スマホ依存症で勉強しなかった子が、やる気なった話<前編>

2018年10月6日

こんにちは 家庭教師のぽぷらで講師をしています 神戸大学 福田です。     今回は 僕が家庭教師として担当している 神戸市垂水区 中学3年生のゆうすけ君の 指導体験談をお話したいと思います。      普段は スマホで …

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(後編)

家庭教師の指導体験談

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(後編)

2018年10月9日

【家庭教師 指導事例】滝川中成績下位から高校進学へ(後編) こんにちは! ほぷらの家庭教師 神戸大の加藤です。     神戸市西区 あきら君       中学受験を終えたものの 学習習慣を身に付けていなかった ために成績 …

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(中編)

家庭教師の指導体験談

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(中編)

2018年10月9日

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(中編) こんにちは! ほぷらの家庭教師 神戸大の加藤です。     前回の記事で 滝川中学に通う、中学3年あきら君 (神戸市西区在住)のケースをご紹介しています。   …

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(前編)

家庭教師の指導体験談

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(前編)

2018年10月9日

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(前編) こんにちは! ほぷらの家庭教師 神戸大の加藤です。     最近はめっきり寒くなってきました。 僕の指導している子どもたちも 風邪をひく子がちらほら。 みなさ …