遊びが将来「子供の力」になる。

遊びスタイル未来スタイル

更新日:2017年10月16日

投稿日:2017年4月20日

グロースアップクラブは、家庭教師のぽぷらがお送りする親子のコミュニュケーションサイト|

 遊びが将来「子供の力」になる。

お子さんが、ゲームやスマホで遊んでばかりで全く勉強しない。

 

そんなお子さんの姿をみていると
「うちの子、このままで大丈夫なの!?・・・」と心配されたりイライラするのではないでしょうか。 

 

お子さんが勉強しないことを心配されるのは、将来、子供には失敗してほしくない、苦労してほしくない、自分で社会を生き抜いてほしいという親の想いがあるからこそ、 遊んでばかりいるお子さんの将来を心配しイライラするのだと思います。 

 
 

でも実際には、お子さんを心配し「勉強しなさい!」と言えばいうほどお子さんは勉強しなくなります。 

 

いったいどのようにすればいいでしょうか。 

growthup.club/2017/04/20/遊びが将来のお子さんの力になる!/1

遊びから世界が広がる!

お子さんが自分の力で社会を生き抜くための一つとして勉強することは大切です。 

 

勉強することで思考力や問題解決力や知識を身につけることが出来るため社会で活躍する場が広がります。 

 

そのために勉強することは大切なことですが、勉強もせずに遊んでばかりいるお子さんがダメなのかというとそうではありません。

 
 

遊びのなかに、お子さんを成長させ将来に役立つものが必ずあります。 

 

これからの時代、お子さんが大学を卒業し働くころには、今までにない仕事に就く割合は65%になるとも言われています。 

(これはニューヨーク一市立大学大学院 キャシー デビットソン教授が発表しています。)

 

特に人工知能が人間の能力を超えるとも言われています。           

 

つまり、今の大人たちが全く想像のつかない未来が待っているのです。 

 
 

では、このような状況の中でこれから何をすればいいのでしょうか。

 

勉強も大切なことですが、勉強だけに限らず遊びのなかからも得られるものがたくさんあります。  

 

それは、お子さんが遊びを通して夢中になりハマることで得られます。 

 

たとえばゲームが好きな子なら、ゲームをトコトンやり夢中になりハマることで専門的な知識が得られます。  

 

この専門的な知識が大切なのです。                          

 

専門的になると大人では知らない世界のことを細かく知っています。

 

そんなことまで知ってどうすの?と思うことまで知っている。 

 

でもこの専門的な知識がお子さんの強みになります。 

 

ゲームが好きということから専門的になりハマっていく。

そうするとゲームを創ること自体に興味を抱きゲームクリエイターという道に憧れたり、ゲームのデザインが好きになればグラフィックデザイナーなど、お子さんが好きな遊びから将来の視野を大きく広げることができるのです。 

 
 

スポーツでも同じです。 

「ウチの子、スポーツもそこまでずば抜けてできる方じゃないし、スポーツやるよりも勉強してくれた方が将来的に役立つと思うんだけど。。」

このように言われる方もいます。

 

もちろんスポーツの世界で一流選手になるのは一握りの人しか活躍できません。 

 

だからスポーツよりも勉強してくれた方がと思う気持ちはある意味正しいと思いますが、スポーツを熱心に打ち込みハマることで、そこから将来が広がる可能性もあります。

 

たとえば、スポーツが好きだから、スポーツ選手をケアーするドクターになったり、スポーツ関連の新しい商品を開発したり、スポーツする場を提供するものを創ったり、

 

スポーツとゲームを掛け合わせて新しいゲームやアプリを開発したり、好きなことをハマり没頭することにより将来を大きく広げることができるのです!  

 
 

だから、お子さんが好きな遊びも大切にしてトコトン没頭するようにススメてみてはいかがでしょうか。

 

そのためには、お子さんの可能性を心から信じことが大切です。

 

「この子は唯一無二の存在」だからこそ、この子にしかできない才能がある。 と親が信じることでお子さんも自分自身で「自分にしかできない才能がある」と心から想えるようになり、

 

普段の遊びやスポーツから無意識に自分の才能を探すようになるのです。 

growthup.club/2017/04/20/遊びが将来のお子さんの力になる!/2

まとめ

今お子さんが好きな遊びやハマっているものはありますか? 

 

もしあるのであればとことんハマり没頭することをススメてみてください。 

 

お子さんがハマり没頭することを認める。そうすることで、お子さん自身の知的好奇心がオンになり更に専門的な知識が身につきます。 

この分野のことは「この子に聞けばいいや!」と周りから認められるようになり、これがお子さんの大きな自信になり成功体験になるのです。  

 

この小さな成功体験を積み重ねることにより、お子さんは自分自身に大きな自信が持て、自らの力で将来の可能性を広げることができるのです。

 

ぜひ、お子さんがハマっている遊びを応援してあげてください^^ 

 

それでは最後までお読みいただき心より感謝いたします。 

 

「グローズアップクラブ」は家庭教師のぽぷらがお送りする、 3つの成長力「やる気力」「理解力」「習慣力」をグッと伸ばす親子のコミュニーケーションサイトです。

お子さんの成長力を高めるメルマガ「ぽぷらマガジン」を配信しています。

お子さんの成長力グッと伸ばすヒントとしてお役立てください。  

メルマガ登録フォームはこちらから>>

【この記事を読まれてた方は、この記事が読まれています】

遊ぶと脳が活性化し頭が良くなる!

#遊びが将来のお子さんの力になる! 

growthup.club/2017/04/20/遊びが将来のお子さんの力になる!/3

関連記事

親の命令口調は子供には逆効果

対話スタイル

親の命令口調は子供には逆効果

2017年10月15日

グロースアップクラブは家庭教師のぽぷらがお送りするお子さんの3つ成長力をグッと伸ばす親子のコミュニュケーションサイト|小中学生対象の家庭教師派遣   親の命令口調は子供には逆効果   「いつも同じことを言っているのに、言 …

子どものやる気を引き出す言葉

対話スタイル

子どものやる気を引き出す言葉

2017年10月22日

グロースアップクラブは、親子のコミュニケーションサイト 家庭教師のぽぷらが運営しています。  子どものやる気を引き出す言葉 子育てにおいて、子どものやる気を引き出すためには、子どもの良いところを見つけて褒めることが大切だ …

子どもの可能性を伸ばすために必要なこと

未来スタイル

子どもの可能性を伸ばすために必要なこと

2017年10月13日

 子どもの可能性を伸ばすために必要なこととは?     「こんなことが出来る!」 「こんなことしか出来ない・・」   お子さんは普段、どちらの言葉をよく使いますか??     「こんなことが出来る」というのは、自分には可 …

子供の感情を受けとめることの大切さ

未来スタイル

子供の感情を受けとめることの大切さ

2017年10月13日

子供の感情を受けとめることの大切さ 部活の試合前や習い事の発表会の時に、お子さんが「緊張する!!」「出来るか自信がない!!」「出来るか不安!!」と言ってきた時、 あなたなら、どのようにお子さんに伝えますか?     私た …

勉強に集中できないのはどうして?! 

学びスタイル

勉強に集中できないのはどうして?! 

2017年10月16日

グロースアップクラブは、家庭教師のぽぷらがお送りする親子のコミュニュケーションサイト 勉強に集中できないのはどうして?!   定期テスト前や受験勉強の時、集中して勉強できればスムーズに勉強がはかどり実力として身につきます …

【絶対ダメ!】褒めるだけだと子供はダメになる!!

未来スタイル

【絶対ダメ!】褒めるだけだと子供はダメになる!!

2017年10月13日

グロースアップクラブは、家庭教師のぽぷらがお送りする親子のコミュニュケーションサイト   褒めるだけだと子供はダメになるのは本当!? 子育てで大切なこと、それは子供の良いところを見つけて褒めて伸ばすことが大切だと言われま …

子どもの勉強を習慣づけるコツ

学びスタイル

子どもの勉強を習慣づけるコツ

2017年10月13日

グロースアップクラブは、家庭教師のぽぷらがお送りする親子のコミュニュケーションサイト 勉強習慣つけるためには、どのようにすればいいでしょうか。     「遊んでばっかりで勉強しない」   「いつも勉強しさない!と言わない …