fbpx

子供を褒めることが出来ない時に気をつけたいこと

生活スタイル

更新日:2018年3月18日

投稿日:2017年3月23日

グロースアップクラブは家庭教師のぽぷらがお送りする親子のコミュニケーションサイト/

子供を褒めることが出来ない時に気をつけたいこと

普段の生活で、お子さんの良いところを見つけ褒めたり労ったりしようとしても、実際には、お子さんのダメなことばかりが目立ち怒ってばかりでイライラしてしてしまう。。。。

こんなこと多いのではないでしょうか。 

お子さんのダメだしばかりやイライラし怒ってばかりいると、ますます悪循環に陥ります。 

そこで、イライライし怒ってばかりの時の対処法をお伝えします。 

growthup.club/2017/03/23/子供を褒める前に自分を褒めることが大切/ 1

イライラ怒ってばかりの原因とは?

お子さんの良いことに注目し褒めたり労ったりしようとしても、実際にはイライラし怒ってばかりいる。

では、なぜ、イライラして怒ってしまうのか。

それは「べき」「ねば」「しなければいけない」という言葉が多くなり完璧主義になっていることが原因です。完璧主義になると、自分で自分の首を絞めているという状態に陥るため悪循環から抜け出せなくなります。 

これは、心の余裕がなくなっているサインでもあります。 

心の余裕がなくなると → 自分を責める  → お子さんを責める。

結果的に、お子さんのやる気をくじく言葉が多くなり、お子さんのやる気を奪うようになります。 

これが続くと、ますます悪循環に陥りお子さんも親もストレスを抱え、親子関係の悪化にもつながるため注意が必要です。そうならないために完璧主義を手放すことが大切ですが、そのためにはどうのようにすればいいでしょうか。 

growthup.club/2017/03/23/子供を褒める前に自分を褒めることが大切/ 2

完全主義を手放す3つのポイント

それでは、完璧主義を手放すために大切な3つのポイントを紹介します。 

3つのポイント

1・自分を肯定する。 

自分のできない短所やできないことを含め全部認めOKを出す。出来ないことに焦点をあてがちですが、出来ることに意識して焦点をあてることです。 

全て出来ている完璧な人などいません。。。完璧主義は自分を苦しめる原因になるため手放すことが大切です。そのためには、自分が今出来ていることや実際にあるものをノートに書き出してみるといいでしょう。 ノートに書き出してみると自分を評価する物差しが、他人の目や結果になっていることが理解できます。ですので、今出来ていること在るものを認めることです。 

そして他人と比べないことが大切です。

「あの人と比べて私は。。。」「○○ちゃんに比べて、ウチの子は。。。。」人と比べ出すと心の不足感ばかりがつもり心が満たされなくなります。 

そのためには、どんな自分も受け入れること。不完全な自分も受け入れること。そして不完全なお子さんも受け入れること。 

今の自分を全て肯定し、自分自身を育むことが大切です。

 
 

2・失敗は成功のもと。

誰もが、はじめから全てうまくいくことばかりではありません。 逆にうまくいかないことの方が多いのではないでしょうか。 もちろん、失敗すると誰もに凹みます。 しかし何事もまずは行動しチャレンジしないことには始まりません。

そして成功するにはたくさん失敗すること。失敗を重ねるが成功の近道になります。 

エジソンも電気を発明するのに1万回失敗したと言われています。 しかしエジソン自身は1万回失敗したとは捉えていなく、1万通りうまくいかない方法が見つかっただけだと言っています。 

ですので、失敗しても全てOKと認めてあげること。 

 
 

3・ネガティブな感情を大切にする。 

ネガティブな感情はダメと思っていませんか? ネガティブな感情をダメと思っていると、ネガティブな感情に蓋をしていることが多くあります。 人生を生きていると良いことだけではなく嫌なこと、凹むこと、悲しい気持ちになることはつきものです。 

しかしそんな時にネガティブな感情はダメと蓋するのではなく、ネガティブな感情を味わうこと。無理をせず自分のネガティブな感情にOKを出して認めて大切にする。 そうすることでネガティブな感情を手放すことにつながります。 

 
 

お子さんを褒めたり労ったりして愛情を与えるためには、まず自分自身の心が満たされ余裕がないと、お子さんに愛情を与えることはできないと思います。 そのためには、3つのポイントを意識して実践してみてはいかがでしょうか。まず自分自身を認めて満たしていくこと。

そうすると、自然に自分自身のエネルギーが満たされ、それが本当の愛情のエネルギーとしてお子さんを愛情のエネルギーで包み込むことができるのではないでしょうか。

growthup.club/2017/03/23/子供を褒める前に自分を褒めることが大切/ 3

まとめ

いかがでしたでしょうか。お子さんと親は見えない糸で大きく繋がっています。 親であるあなたが、心を満たし楽しく生活していると、お子さんも自然と楽しく生活しているのではないでしょうか。 

お子さんの良いことや出来ることを見つけることも大切ですが、やはり自分自身の心を満たすことが一番大切です。 

もし忙しい毎日で心に余裕がない時には、ゆっくりと心と体を休めてみてはいかがでしょうか。 

それでは、最後までお読み頂き心より感謝いたします。 

グロースアップクラブは、家庭教師のぽぷらがお送りする親子のコミュニケーションサイト、お子さんのやる気力や理解力、習慣力を身につけます。 

お子さんの成長力を高めるメルマガ「ぽぷらマガジン」を配信しています。お子さんの成長力グッと伸ばすヒントとしてお役立てください。  

メルマガ登録フォームはこちらから>>

#子供を褒める前に自分を褒めることが大切  #親の心を満たすことが大切  

growthup.club/2017/03/23/子供を褒める前に自分を褒めることが大切/ 4

家庭教師のぽぷらは、兵庫県大阪府京都府で小中学生を対象に家庭教師を紹介しています。   兵庫県では、神戸市西宮市尼崎市伊丹市川西市宝塚市三田市明石市加古川市姫路市を中心でご紹介しています。 その他の地域でもご紹介しています。 お気軽にご相談下さい。

家庭教師のぽぷら 代表|グロースアップクラブ、お子さんの将来に大切な3つ成長力 やる気力や理解力、習慣力をグッと伸ばす親子のコミュニケーションサイトを運営。20年以上に渡り家庭教師業界に携わる。10000以上の家庭と接してきて成績が良い子と悪い子の違いは家庭教育にあると実感。教育心理学、コーチングを勉強し、親御さんに役立つ家庭教育情報を発信。
趣味はマラソン 過去4回フルマラソンを完走。

関連記事

高校受験に向かって新中学三年生が本気になった秘密<前編>

家庭教師の指導体験談

高校受験に向かって新中学三年生が本気になった秘密<前編>

2018年3月16日

高校受験に向かって新中学3年生が本気になった秘密<前編>   こんにちは。 神戸学院大学 薬学部 中村です。     今日は、私が初めて受け持った お子さんの話をしたいと思います。               …

親の命令口調は子供には逆効果

対話スタイル

親の命令口調は子供には逆効果

2018年3月16日

グロースアップクラブは家庭教師のぽぷらがお送りするお子さんの3つ成長力をグッと伸ばす親子のコミュニュケーションサイト|小中学生対象の家庭教師派遣   親の命令口調は子供には逆効果   「いつも同じことを言っているのに、言 …

スマホは勉強にどう影響するの?? 

生活スタイル

スマホは勉強にどう影響するの?? 

2018年7月8日

 スマホは勉強にどう影響する?! こんにちは、グロースアップクラブ 代表の小村です^^ さて、今回は ご家庭からもご相談されることが多い 「スマホは勉強にどう影響するのか?」 というテーマでお話します。     あなたの …

お盆休暇についてのお知らせ

スタイル

お盆休暇についてのお知らせ

2018年8月9日

お盆休暇についてのお知らせ いつもお世話になりありがとうございます。   お盆中の休暇日程は下記になります。ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い致します。   休暇期間:8月11日から8月15日まで 8月16日か …

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(後編)

家庭教師の指導体験談

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(後編)

2018年3月16日

【家庭教師 指導事例】滝川中成績下位から高校進学へ(後編)   こんにちは! ほぷらの家庭教師 神戸大の加藤です。神戸市垂水区のA君  中学受験を終えたものの、学習習慣を身に付けていなかったために、成績が低迷してしまった …

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(中編)

家庭教師の指導体験談

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(中編)

2018年3月16日

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(中編)   こんにちは! ほぷらの家庭教師 神戸大の加藤です。前回の記事で、神戸市垂水区 滝川中学に通うA君(中3)のケースをご紹介しています。中学受験を突破したA君 …

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(前編)

家庭教師の指導体験談

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(前編)

2018年3月16日

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(前編)   こんにちは! ほぷらの家庭教師 神戸大の加藤です。 最近はめっきり寒くなってきました。僕の指導している子どもたちも、風邪をひく子がちらほら。みなさんは大丈 …

高校受験に向かって新中学三年生が本気になった秘密<後編>

家庭教師の指導体験談

高校受験に向かって新中学三年生が本気になった秘密<後編>

2018年3月26日

  高校受験に向かって新中学三年生が本気になった秘密<後編>   こんにちは。 神戸学院大学 薬学部 中村です。  ぽぷらで家庭教師をしています 今回は、前回の記事 >>高校受験に向かって新中学三年 …