遊ぶと脳が活性化し頭が良くなる!

遊びスタイル

更新日:2017年10月13日

投稿日:2017年1月31日

遊ぶと脳が活性化し頭が良くなる!

ひと昔の子供の遊び方と、今の子供の遊び方は大きく違ってきています。親であるあなたが、子供の頃に遊び方は、ゲームもあったと思いますが、基本的には外で友達と遊ぶことも多かったのではないでしょうか。 

 
 

しかし今の時代は、スマホや携帯用ゲーム機の登場で外で遊ぶということをあまりせず室内でゲームをすることが多くなりました。外で遊ぶといっても公園で友達みんなで集まり携帯用ゲームやスマホでゲームをしていることもあるようです。  

 

スマホや携帯用ゲームがダメということもありません。

 

スマホでは色々なことを調べられますし、ゲームも頭を使い想像し攻略する方法を考えるため思考する力が身につけることにもつながります。 

 

しかし室内でゲームばかりをするよりも、たまには外で友達と遊んだり、家族と自然の中で遊ぶということも大切ではないでしょか。 

 
 

友達と外で遊んだり自然の中で遊ぶことは、お子さんの脳を活性化したり社会で適応する力が育まれるといわれています。 

 

今回は、外遊びや自然の中で遊ぶことはお子さんにどのような影響を及ぼすのかをご紹介します。 

 
 

growthup.club/2017/01/31/nou_asobu/1

 
 

外で遊ぶと脳が活性化する!

脳科学者によると、友達と外で遊んだり自然の中で遊ぶことは、脳が活性化し豊かな人間性を育むことにつながると言っています。 

 
 

遊びから得られる3つの効果

1・多くの刺激から五感を発達させる。

 

2・新しい物を見つけ開発し利用する。 生きる力を伸ばす。好奇心、探究心を育む。

 

3・社会性を身につけるための集団活動。

 

このように3つの効果が得られると言われています。 それぞれについて詳しくお伝えします。 

 
 

 

1・多くの刺激から五感を発達させる。 

自然の中で遊ぶことは、風、空気などを感じ、土、昆虫、草花に触れることになります。自然に触れることで、五感(視覚、聴覚、味覚、触覚、臭覚)を使うことになり脳を刺激し活性化させることができます。   五感を使い磨くことで洞察力、観察力、集中力などさまざまな能力を身につけることができます。  また自然の中にいるとストレス物質が減りストレスから解放されるようになるのです。 

 
 

 
 

2・新しい物を見つけ開発し利用する。生きる力を伸ばす好奇心と探究心を育む

友達と外で遊ぶことや自然の中で遊ぶことは、何もないなかから自ら考え遊びを作ったり、色々な物を使って遊ぶことで創造力が養われます。 また遊びの中で色々なことを体感することにより感動や発見を見つけることができます。

 

たとえば、「星がこんなにたくさんある! キレイ!!」「ちょっとの工夫でこんな面白いことを思いついた!」 という驚きや発見というのは脳の神経伝達物質であるドーパミングを分泌させ「もっと知りたい!」「もっとやりたい!」という好奇心や探究心が湧きあがり積極的に物事を学ぶようになるのです。

 
 

 
 

3・社会性を身につけるための集団活動。

友達と外で一緒に遊ぶことにより、人のコミュニケーションやスポーツなどでは集団活動する社会性を身につけることができます。  友達と遊びながら楽しくコミュニケーションを取れたり、スポーツなどで誰かと協力し合いながらやり遂げたり、楽しくするために知恵を出し合いコミュニケーションを学ぶことができます。  また様々なことを友達と協力し考えながら行動することで自分で考え答えを出すことができるようになるのです。 

 
 

 

このように外で友達と一緒に遊んだり自然の中で遊ぶことは、お子さんの様々な感覚や刺激を通して自ら得るのものこそ、これからの成長にあたりとても重要なことです。 

 
 

 

国立青少年教育振興機構の調査結果によると「子供の頃に自然体験が多い子」ほど「自己肯定感が高い」という調査結果も出ています。

 
 

友達と遊んだり自然の中で遊ぶということは、将来のお子さんに大きな影響を与えるということですね。 

 

growthup.club/2017/01/31/nou_asobu/2

 

まとめ

 いかがでしたか。  

外で友達と遊んだり自然の中で遊ぶというのは、脳を活性化し頭がよくなるのはもちろんのこと、さまざまな経験がお子さんの豊かな人生を創ることになります。 

 

また、お子さんだけではなく大人も自然の中で過ごすことはストレスを解消し脳を活性化することになります。

 
 

ぜひ、お子さんと一緒に自然の中で遊んでみてはいかがでしょうか。 

 

それでは、最後までお読みいただき心より感謝いたします。

 
 

 

親子のコミュニケーションサイト グロースアップクラブは、家庭教師のぽぷらが運営しています。 

 
 

家庭教師のぽぷらでは、小中学生のお子さんに将来大切になる3つの成長力、やる気力や理解力、習慣力を身につける指導を行っています。

 

お子さんの成長力をグッと高めるメルマガ「ぽぷらマガジン」を配信しています。

ぜひ、お子さんの成長力アップにお役立て下さい。

メルマガ登録フォームはこちらから>>

   

#遊ぶと脳が活性化する。  #自然  #頭が良くなる

 

growthup.club/2017/01/31/nou_asobu3

家庭教師のぽぷらは、兵庫県大阪府、京都府で小中学生を対象に家庭教師を紹介しています。   兵庫県では、神戸市西宮市尼崎市伊丹市川西市宝塚市三田市明石市加古川市姫路市を中心でご紹介しています。 その他の地域でもご紹介しています。 お気軽にご相談下さい。

関連記事

親の命令口調は子供には逆効果

対話スタイル

親の命令口調は子供には逆効果

2017年10月15日

グロースアップクラブは家庭教師のぽぷらがお送りするお子さんの3つ成長力をグッと伸ばす親子のコミュニュケーションサイト|小中学生対象の家庭教師派遣   親の命令口調は子供には逆効果   「いつも同じことを言っているのに、言 …

子どものやる気を引き出す言葉

対話スタイル

子どものやる気を引き出す言葉

2017年10月22日

グロースアップクラブは、親子のコミュニケーションサイト 家庭教師のぽぷらが運営しています。  子どものやる気を引き出す言葉 子育てにおいて、子どものやる気を引き出すためには、子どもの良いところを見つけて褒めることが大切だ …

子どもの可能性を伸ばすために必要なこと

未来スタイル

子どもの可能性を伸ばすために必要なこと

2017年10月13日

 子どもの可能性を伸ばすために必要なこととは?     「こんなことが出来る!」 「こんなことしか出来ない・・」   お子さんは普段、どちらの言葉をよく使いますか??     「こんなことが出来る」というのは、自分には可 …

子供の感情を受けとめることの大切さ

未来スタイル

子供の感情を受けとめることの大切さ

2017年10月13日

子供の感情を受けとめることの大切さ 部活の試合前や習い事の発表会の時に、お子さんが「緊張する!!」「出来るか自信がない!!」「出来るか不安!!」と言ってきた時、 あなたなら、どのようにお子さんに伝えますか?     私た …

勉強に集中できないのはどうして?! 

学びスタイル

勉強に集中できないのはどうして?! 

2017年10月16日

グロースアップクラブは、家庭教師のぽぷらがお送りする親子のコミュニュケーションサイト 勉強に集中できないのはどうして?!   定期テスト前や受験勉強の時、集中して勉強できればスムーズに勉強がはかどり実力として身につきます …

【絶対ダメ!】褒めるだけだと子供はダメになる!!

未来スタイル

【絶対ダメ!】褒めるだけだと子供はダメになる!!

2017年10月13日

グロースアップクラブは、家庭教師のぽぷらがお送りする親子のコミュニュケーションサイト   褒めるだけだと子供はダメになるのは本当!? 子育てで大切なこと、それは子供の良いところを見つけて褒めて伸ばすことが大切だと言われま …

子どもの勉強を習慣づけるコツ

学びスタイル

子どもの勉強を習慣づけるコツ

2017年10月13日

グロースアップクラブは、家庭教師のぽぷらがお送りする親子のコミュニュケーションサイト 勉強習慣つけるためには、どのようにすればいいでしょうか。     「遊んでばっかりで勉強しない」   「いつも勉強しさない!と言わない …