家庭教師ぽぷら:ロゴ

News新着情報

2020.8.1 (Sat)未来スタイル

親の言うことをよく聞く子供は成長が止まる

  親の言うことをよく聞く子供は成長が止まる!

こんにちは、

家庭教師 ぽぷら

代表の小村康宣です^^

 
 

さて、今回は

親の言うことを
よく聞く子供は成長が止まる!

というテーマでお話しします。

 
 

お子さんが
親の言うことを素直に聞き入れず
同じ間違いや
失敗をすることがあります。

 
 

そんなとき

お子さんに
どのような言葉をかけていますか?

 
 

何度言っても言うことを
聞かない子に対して困り果て、、、

 
 


「子供なんだから
親の言うことを聞きなさい!!」

 
 


「親のいうことを聞くのは
当たり前なんだから
ちゃんと聞きなさい!!」

 
 

こんな感じで

つい感情的になり

お子さんに言い放つことありませんか?

 
 

実は
この言葉が続くと。。。
お子さんの
将来に悪影響を
及ぼすことなるのです。

 
 

親の力で子供に言うことを聞かすと逆効果になる。

同じことを
何度、言っても聞き入れない

そんな
お子さんに
イライラ感情的になり

 
 

 「子供なんだから
親の言うことを素直に聞きなさい!!」

と言ってしまう時があると思います。

 
 

でも
この言葉の裏には

 
 

「親の方が
人生経験長いから
親の言うことを
聞いて当然なんだ!」

 
 

「子供は
親の意見に従うべきだ!」

 
 

という思いが
あるのかもしれません。

 
 

つまり
親が上の立場で
子供が下の立場という

「縦の関係」

になっているのです。

 
 

「縦の関係」というのは

上の立場の力が強くなり
下の立場の力が弱くなる状態です。

 
 

親が
上の立場を利用して
下の立場のお子さんを
操るということになるため

 
 

「子供なんだから
親の言うことを聞きなさない!」

 
 

と言う言葉は
お子さんを言い聞かせるには
便利な言葉です。

 
 

しかし
親が上の立場で
お子さんをいいように操っていると、、、

 
 

やがて
お子さんは自分の意見を
言えなくなってしまいます。

 
 

そして
これが続くと、、、どうなるか?

 
 

「どうせ僕の意見は聞いてくれない。。。」

 
 

「私の意見を言うと怒られる。。。」

 
 

と受け取るようになり
自信が持てない状態に陥るのです。

 
 

すると
親の意見に従う方が
怒られず傷つかない、、、

 
 

だから
無条件に親の意見に従う

という選択をするようになります。

 
 

親からすると
素直でいい子というのは

もしかしたら

親に怒られたくない
傷つきたくないという

恐れの選択
をしている可能性もあります。

 
 

そうすると
親だけではなく
周りの人の目も
過剰に気にするようにもなり

自ら考えて行動する
ということをしなくなるのです。

 
 

そして
この思考パターンを続けていると
お子さんは

自分で考え行動する
ということをしなくなるため

 
 

自分で何も考えない。。。

何も決められない。。。

 
 

素直でいい子なのですが、、、

一方で
消極的になるため
社会に出た時に操り人形のような
無力な人間になって
しまうのかもしれません。。。

 
 

ですので、普段から

「子供なんだから
親の言うことを聞きなさい!!」

 
 

「親のいうことを聞くのは
当たり前なんだから
ちゃんと聞きなさい!!」

 
 

という言葉を無意識に使っていると
後々になり
お子さんに悪影響を及ぼす
ことになるので気をつけたいですね。

 
 

ぜひ、この機会に
お子さんへの接し方や言葉を
意識してみてはいかがでしょうか。

 
 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 
 

親の言うことを
素直に聞いてくれるお子さんは、

親からすれば
非常に子育てがしやすいですよね。

 
 

しかし
素直に聞いてくれるというが

親に怒られたくない

傷つきたくない
という恐れの選択であれば
間違った選択になります。

 
 

これは
親が上で子供が下という

「縦の関係」

になっていると
このような状況になりがちです。

 
 

ですので
お子さんとの関係を
「縦の関係」
ではなく

「横の関係」

で接することです。

 
 

「横の関係」というのは
お子さんの
意見を尊重し認める

ということになります。

 
 

お子さんを
一人の人間として対等な立場で
接し一緒に成長していくことです。

 
 

このような気持ちで
接していくことで
お子さんは

「親から尊重され
認められている」

と理解でき
自信が持てるようになります。

 
 

この自信が
自己肯定感を高めること
につながるのです!!

 
 

ぜひ、お子さんと一緒に
成長出来るように
日頃の言葉を意識して
みてはいかがでしょうか。

 
 

それでは
最後までお読みいただき心より感謝いたします^^

 
 

 
 

【この記事を読まれた方は次の記事も読まれています】

子どもの未来は言葉で変えられる!!

子どもの考える力を伸ばすために必要なこと

 
 

#親の言うことをよく聞く子供は成長が止まる  #言葉が未来を創る

家庭教師 ぽぷらは、兵庫県(神戸)、大阪府、京都府、奈良県、滋賀県、和歌山県、岡山県、広島県で家庭教師をご紹介しています。 お子さまの勉強でお悩みでしたら、お気軽にご相談くださいませ。

 

Support

サポート情報