子供を伸ばすためには「○○すること」を褒める!

未来スタイル

更新日:2018年3月18日

投稿日:2017年10月26日

子供を伸ばすためには「○○すること」を褒める!

子供を伸ばすために大切なこと。それは褒めることがとても重要と言われています。 

 
 

しかし、毎日一緒に暮らしていると、お子さんの良いことより悪いことばかりが目立ち、良い所や出来ていることを見つけ褒めることが難しくなりがちです。 特に、お子さんが反抗期の時期ともなれば、親の言うことを素直にきかずに口答えばかりするようになる。  

 
 

そんなお子さんの「良い所や長所は何ですか?」と質問しても、すぐに答えが返ってこないということも少なくありません。どちらかというと、悪い所や短所は何ですか?と聞いたら、すぐに答えられるのでないでしょうか。  

 
 

そこで、今回は、お子さんを伸ばすために「○○すること」を褒めるということが大切。というテーマでお伝えします。

 
 

「○○すること」を褒める!とは?

それでは、お子さんを伸ばすために「○○すること」を褒めるというのは、どういうことなのか?

それは、お子さんが「熱中すること」を褒めるということです。 

 
 

先程、お子さんの良い所や長所は何ですか?という質問で、すぐに答えられないということが多くあります。

しかし、お子さんが熱中していることやよくやっていることは分かりますよね。 

 
 

お子さんが熱中していること、よくやっていること。 例えば、ゲーム、スマホ、漫画を描く、部活、スポーツ、習いごと、音楽、など、様々なことがあります。

 
 

実は、お子さんが熱中していること、よくやっていること、これこそが、お子さんの良い所であり長所でもあるのです!

 
 

でも、親からすれば、お子さんが熱中し、よくやってことって、、、  ゲーム、スマホ、漫画を描く、部活、スポーツ、習い事、音楽といったものは、良い所でも長所でも何でもないと思いますよね。 なぜなら、親からみて価値がないように思え、どうでもいいことだからです。 

 
 

もし、お子さんがスポーツでトップレベルを狙える位置にいるなら、将来オリンピック選手やプロ選手になれるかもしれません。そうすると価値を感じます。 また、漢字、英語、計算に熱中しているのなら勉強に直接関係しているため価値を感じ、長所としてあげられます。 

 
 

しかし、ゲーム、スマホ、漫画を描く、部活、スポーツ、習い事、音楽といったこと、、、 将来そこまで役に立つとは思えないし、どれもズバ抜けて上手じゃないし、正直、長所や良いことだとは思えないから、褒めたとしても無駄じゃないかと感じると思います。 

でも、それは本当に、お子さんにとって将来に役に立たないことなのでしょうか。  

 
 

熱中することは価値あることなのか? 

親からすれば、お子さんが熱中していること、よくやっていることは、将来に役立つ価値あるものならいいけど、それ以外なら価値がないことだから、褒めても無駄と思いますよね。 

 
 

しかし、お子さんからすれば熱中すること、よくやっていることは、やる気が溢れることなのです!

ですので、このことを褒めてあげること。そして褒めると同時に深めてあげるようサポートすることがとても大切になります。 

 
 

お子さんが熱中していること、よくやっていることを深めていくと、誰にも負けないくらいの得意レベルにまで到達することがあります。 それがオタクだと言われてもいいのです。この分野は誰にも負けない得意分野があると、お子さんは自信を持てるようになり自己肯定感を育つのです。 

 
 

たとえ、どんなことでもいいので、一つ自信が持てれば自分自身に自信が持てるようになります。 それが、お子さんの光り輝く才能となり、毎日イキイキと過ごすことができるようになります。 

 
 

そして熱中することで、集中力、継続する力、努力すること、問題解決力など、様々な力を身につけることにつながります。

すると、お子さんが苦手なことや出来ないことが、目立たなくなったり、自信が持てることで苦手だったことが簡単に出来るようになるかもしれません。 

 
 

また、お子さんが熱中していること、よくやっていることを褒めることで、お子さんは親へ信頼感を持つようになります。 人はよく褒めてくれる相手には、良い感情を持ちます。 褒めれることで、自分をわかってくれる、認めてくれるという気持ちが親への信頼感につながります。 それが積み重なると感謝の気持ちが持てるようにもなるのです。 

 
 

まとめ

いかがでしたでしょうか。 

これからの世の中は、個性の時代と言われています。今までは、ミスを無くし平均レベルになることが必要と教育されてきましたが、これからは、出来ないことが沢山あったとしても、何か一つでも出来ること、得意としていることを伸ばすことが大切だと思います。 その子にしか出来ないことが、光り輝く才能になり、その才能が将来、社会を生き抜く力となるのです。

 
 

これからは人口知能が急速に発達し、これまで想像出来なかった世の中になると言われています。  それに伴い、多くの仕事は人口知能にするようになると言われています。誰にもでも出来る仕事は確実に無くなります。 そのため誰にでも出来ることよりも、その人にしか出来ないことが求められるようになります。

人は誰もが、光り輝く才能を持ち備えています。その才能を気付かせてあげることが出来れば、人生をイキイキと過ごすことができ社会を生き抜くことが出来ます! そのキッカケとして、お子さんが熱中していることを褒め自信を持たせてあげることが大切になるのではないでしょうか。 

 
 

ぜひ、お子さんの熱中していることを大いに褒めて深められるようサポートしてあげて下さい。

 
 

それでは、最後までお読みいただき心より感謝いたします。 

 
 

グローズアップクラブは家庭教師のぽぷらがお送りする、3つの成長力、やる気力や理解力、習慣力をグッと伸ばす親子のコミュニーケーションサイトです。

 
 

 
 

【この記事を読まれた方は次の記事も読まれています】

子どもの可能性を伸ばすために必要なこと

子供の感情を受けとめることの大切さ

【絶対だめ】子供を褒めるだけだとダメになる

 

家庭教師のぽぷらは、兵庫県大阪府京都府で小中学生を対象に家庭教師を紹介しています。   兵庫県では、神戸市西宮市尼崎市伊丹市川西市宝塚市三田市明石市加古川市姫路市を中心でご紹介しています。 その他の地域でもご紹介しています。 お気軽にご相談下さい。

The following two tabs change content below.
家庭教師のぽぷら 代表|グロースアップクラブ、お子さんの将来に大切な3つ成長力 やる気力や理解力、習慣力をグッと伸ばす親子のコミュニケーションサイトを運営。20年以上に渡り家庭教師業界に携わる。10000以上の家庭と接してきて成績が良い子と悪い子の違いは家庭教育にあると実感。教育心理学、コーチングを勉強し、親御さんに役立つ家庭教育情報を発信。 趣味はマラソン 過去4回フルマラソンを完走。

関連記事

高校受験に向かって新中学三年生が本気になった秘密<前編>

家庭教師の指導体験談

高校受験に向かって新中学三年生が本気になった秘密<前編>

2018年3月16日

高校受験に向かって新中学3年生が本気になった秘密<前編>   こんにちは。 神戸学院大学 薬学部 中村です。     今日は、私が初めて受け持った お子さんの話をしたいと思います。               …

親の命令口調は子供には逆効果

対話スタイル

親の命令口調は子供には逆効果

2018年3月16日

グロースアップクラブは家庭教師のぽぷらがお送りするお子さんの3つ成長力をグッと伸ばす親子のコミュニュケーションサイト|小中学生対象の家庭教師派遣   親の命令口調は子供には逆効果   「いつも同じことを言っているのに、言 …

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(後編)

家庭教師の指導体験談

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(後編)

2018年3月16日

【家庭教師 指導事例】滝川中成績下位から高校進学へ(後編)   こんにちは! ほぷらの家庭教師 神戸大の加藤です。神戸市垂水区のA君  中学受験を終えたものの、学習習慣を身に付けていなかったために、成績が低迷してしまった …

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(中編)

家庭教師の指導体験談

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(中編)

2018年3月16日

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(中編)   こんにちは! ほぷらの家庭教師 神戸大の加藤です。前回の記事で、神戸市垂水区 滝川中学に通うA君(中3)のケースをご紹介しています。中学受験を突破したA君 …

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(前編)

家庭教師の指導体験談

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(前編)

2018年3月16日

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(前編)   こんにちは! ほぷらの家庭教師 神戸大の加藤です。 最近はめっきり寒くなってきました。僕の指導している子どもたちも、風邪をひく子がちらほら。みなさんは大丈 …

高校受験に向かって新中学三年生が本気になった秘密<後編>

家庭教師の指導体験談

高校受験に向かって新中学三年生が本気になった秘密<後編>

2018年3月26日

  高校受験に向かって新中学三年生が本気になった秘密<後編>   こんにちは。 神戸学院大学 薬学部 中村です。  ぽぷらで家庭教師をしています 今回は、前回の記事 >>高校受験に向かって新中学三年 …