fbpx

子供を褒めるより長所を引き出すことが大切!

未来スタイル

更新日:2017年10月16日

投稿日:2017年3月9日

グロースアップクラブは、家庭教師のぽぷらがお送りする親子のコミュニュケーションサイト|

子供を褒めるより長所を引き出すことが大切!

子育てにおいて褒めることは大切なことですが、単に結果だけ褒めるのではなく、途中過程を褒めることがとても大事です。 

 

なぜなら、結果だけを褒めていると、良い結果の時には褒められるが悪い結果の時には褒められなくなります。すると、お子さんは結果に対して過剰に反応するようになり、良い結果の時だけをアピールするようになります。たとえば、テストで良い点数を取れた時はテストを見せますが、悪い点数の時にはテストを隠すようになります。

 

これが強くなると、周りの評価を過剰に気にするようになり、良い結果が得られそうな時は行動しますが、それ以外なら自ら行動しなくなります。 そして親や自分より立場が上の人が言ったことしか行動しなくなるのです。  このパターンが定着してしまうと、社会にでた時に上司から指示されたことしかできない指示待ち族になる傾向にあると言われています。

 

ですので、結果をだけを褒めるのではなく途中過程に注目し途中過程を褒めることが大切だということです。 

growthup.club/2017/03/09/子供を褒めるだけだと逆効果になる/1

 褒めるだけだと逆効果になる?!

しかし、お子さんによっては、結果を出してないのに褒めることは逆効果になるケースもあります。。。

なぜなら、結果が出ていないのに褒めることは、親が上から目線で評価するため、お子さんをバカにしていると受け取ってしまうことがあるからです。 

 

結果を褒めてダメだし、途中過程も褒めてもダメだし、、、いったいどうすればいいのでしょうか。

 

もちろん、褒めることは基本的には大切なことですが、やはり一番なことは、お子さん自身に成功体験を経験させることがとても重要なのです。 

 

しかし成功体験というと何が特別なことだと思われるのではないでしょうか。 たとえば、テストの成績が学年で上位になった。スポーツで優勝した。習い事で表彰された。  日常のことではなく周りから賞賛され特別なことだと思われますが、実は違うのです。 

 

成功体験というのは特別なことではなく、お子さんの日常のことに関心を持ち認めることが成功体験につながるのです。 

 
 

そのために、お子さんが関心を持っていることに親が関心を持ち共感すること。

 
 

たとえば、お子さんがカードゲームに関心を持ち、何百種類のカードを覚えていたり、プロ野球選手が好きなため、たくさんのプロ野球選手の打率、ホームラン、盗塁などの個人成績を把握している。普通の人が知らないことに興味を持ち、その分野に関して抜群の暗記力を発揮する。 

 

大人からみたら、そんな遊びのことに頭を使うより勉強の方に暗記力を発揮してほしいのにと思われるかもしれません。 

 

しかしお子さんが興味関心があることに関心を持ち認めることが非常に大切です。 なぜなら、お子さんは自分が興味関心あることを認められると、もっと周りの人を驚かせたいと努力するようになります。すると、さらに周りから褒められ認められるようになります。

 

このことなら誰にも負けない! こんなに知っている! と自分が興味関心あることに自信が持てるようになります。

これが成功体験を得られることになるのです。

 
 

この成功体験によって自信が持てるようになると、もしかすると、勉強も同じようにできるかもしれない!」「スポーツも同じようにできるようになるかも!!」と思えるようになり積極的にチャレンジすることができるのです。

 

ですので、お子さんが興味関心があることに関心を持ち認めていくようにしてください。 

growthup.club/2017/03/09/子供を褒めるだけだと逆効果になる/2

まとめ

お子さんの才能を伸ばすには褒めることも大切ですが、まずは、上から目線でお子さんを評価するのではなく、同じ目線で共感することが何より大切です。

 

そうすると、お子さん自身も親が上から目線で上下関係のタテの関係で接しているのではなく、ヨコの関係で同じ目線で尊重してくれているということが理解できるようになり、お子さん自らの行動も自主的な行動に変わるようになります。 

 

つまり、お子さんを一人の人間として認め可能性を信じる姿勢が、お子さんに伝わるのです。 

 
 

ぜひ、ご家庭で実践してみてください。 

 
 

 

「グローズアップクラブ」は家庭教師のぽぷらがお送りする、3つの成長力「やる気力」「理解力」「習慣力」をグッと伸ばす親子のコミュニーケーションサイトです。

 
 

お子さんの成長力を高めるメルマガ「ぽぷらマガジン」を配信しています。お子さんの成長力グッと伸ばすヒントとしてお役立てください。  

メルマガ登録フォームはこちらから>>  

#子供を褒めるだけだと逆効果になる。   #中学生 #小学生  #家庭教師

growthup.club/2017/03/09/子供を褒めるだけだと逆効果になる/3

家庭教師のぽぷらは、兵庫県大阪府京都府で小中学生を対象に家庭教師を紹介しています。   兵庫県では、神戸市西宮市尼崎市伊丹市川西市宝塚市三田市明石市加古川市姫路市を中心でご紹介しています。 その他の地域でもご紹介しています。 お気軽にご相談下さい。

家庭教師のぽぷら 代表|グロースアップクラブ、お子さんの将来に大切な3つ成長力 やる気力や理解力、習慣力をグッと伸ばす親子のコミュニケーションサイトを運営。20年以上に渡り家庭教師業界に携わる。10000以上の家庭と接してきて成績が良い子と悪い子の違いは家庭教育にあると実感。教育心理学、コーチングを勉強し、親御さんに役立つ家庭教育情報を発信。
趣味はマラソン 過去4回フルマラソンを完走。

関連記事

高校受験に向かって新中学三年生が本気になった秘密<前編>

家庭教師の指導体験談

高校受験に向かって新中学三年生が本気になった秘密<前編>

2018年3月16日

高校受験に向かって新中学3年生が本気になった秘密<前編>   こんにちは。 神戸学院大学 薬学部 中村です。     今日は、私が初めて受け持った お子さんの話をしたいと思います。               …

親の命令口調は子供には逆効果

対話スタイル

親の命令口調は子供には逆効果

2018年3月16日

グロースアップクラブは家庭教師のぽぷらがお送りするお子さんの3つ成長力をグッと伸ばす親子のコミュニュケーションサイト|小中学生対象の家庭教師派遣   親の命令口調は子供には逆効果   「いつも同じことを言っているのに、言 …

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(後編)

家庭教師の指導体験談

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(後編)

2018年3月16日

【家庭教師 指導事例】滝川中成績下位から高校進学へ(後編)   こんにちは! ほぷらの家庭教師 神戸大の加藤です。神戸市垂水区のA君  中学受験を終えたものの、学習習慣を身に付けていなかったために、成績が低迷してしまった …

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(中編)

家庭教師の指導体験談

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(中編)

2018年3月16日

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(中編)   こんにちは! ほぷらの家庭教師 神戸大の加藤です。前回の記事で、神戸市垂水区 滝川中学に通うA君(中3)のケースをご紹介しています。中学受験を突破したA君 …

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(前編)

家庭教師の指導体験談

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(前編)

2018年3月16日

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(前編)   こんにちは! ほぷらの家庭教師 神戸大の加藤です。 最近はめっきり寒くなってきました。僕の指導している子どもたちも、風邪をひく子がちらほら。みなさんは大丈 …

高校受験に向かって新中学三年生が本気になった秘密<後編>

家庭教師の指導体験談

高校受験に向かって新中学三年生が本気になった秘密<後編>

2018年3月26日

  高校受験に向かって新中学三年生が本気になった秘密<後編>   こんにちは。 神戸学院大学 薬学部 中村です。  ぽぷらで家庭教師をしています 今回は、前回の記事 >>高校受験に向かって新中学三年 …