fbpx

子どもは親の言う通りに育つのではなく、親のように育つ

未来スタイル

更新日:2018年1月7日

投稿日:2017年1月25日

子どもは親の言う通りに育つのではなく、親のように育つ

「学校から帰って来ても、いつもダラダラして全く勉強しない…」

「宿題すらせず遊んでばかりいる…」 

「何かにつけて親に反抗してくる…」 

思春期で反抗期の時期になると、親の言うことに対して、いちいち反抗し素直に言うことをきかない。

 
 

どうしたら、ウチの子、親の言うことを素直に聞いてくれるようになるのかしら…とお悩みの方も多いと思います。 

 
 

では、どうしてお子さんは、親の言うことをきかなくなるのでしょうか。

growthup.club/2017/01/25/子どもは親の言う通りに育つのではなく、親のよ/1

子供は親に似る

それでは、どうしてお子さんは親の言うことをきかず、反抗するようになるのか。

それは、子供は親の言動に似ると言われています。人間は身近な人を無意識に真似るという性質があるからです。

 
 

人間の脳には「ミラーニューロン」という神経細胞があります。ミラーミューロンといのは、『ものまね細胞」とか「共感する細胞」とも言われています。

たとえば、目の前の人があくびすると自分もあくびが出たり。テレビで料理番組を観ていたら、急にお腹が空いてきたり。など目の前のことを自分のことのように真似たり共感することです。

子育てでいうと、狼に育てられた子供は、狼としての習性がつくとも言われています。

子供が親に似るというのは、当たり前のことになるのです。 

 
 

ですので、親が家でTV、スマホ、ネットばかりしているようであれば、お子さんが勉強しないのは当たり前なのかもしれません。。。 

お子さんからすれば、「なんで僕ばっかり勉強しなさい!と言われるの!?」と思っているのではないでしょうか。

 
 

お子さんが親の言うことをきかずに反抗するというのは、もしかしたら、親がお子さんのことを心配しすぎ、お子さんの出来ていないことをダメ出しばかりしていることが原因なのかもしれません。お子さんからすれば、親から出来ていないことばかりを言われて親から信用されていないと感じているのかもしれません。 

 
 

つまり、親の言う通りにお子さんは育つのではなく、親がしているように育つと言うことです。

ですので、「子供が勉強しない。」ということであれば、親も一緒になり勉強するのも一つです。 

ただし、親が子供と一緒に勉強するというのでなく、勉強すると言っても仕事したり本読んだり家計簿をつけるなど、親としての勉強をしてみてはいかがでしょうか。

「子供が反抗ばかりする。」ということであれば、親が子供の話を聴くようにする。その時にダメ出しするのではなく、お子さんの意見を尊重するように話をしっかり聴くようにする。お子さんの意見を認めたり、お子さんの意見が間違っているようであれば親の意見を提案してみる。

 

親がお子さんにとって見本になることが大切です。

 
 

しかし見本と言っても親が良いことばかりを見せるのはなく、親自身が失敗して悲しい姿や辛い姿をみせるのも必要かと思います。

 
 

悲しい姿や辛い姿であっても、そこから前向きに前進していく姿をみせることで、お子さん自身も悲しい辛いことがあっても、それを乗り越えるようになるのではないでしょうか。

growthup.club/2017/01/25/子どもは親の言う通りに育つのではなく、親のよ/2

まとめ

親の言う通りにお子さんは育つというのは、親が上の立場でお子さんが下の立場になり、上下関係(タテの関係)になります。

もちろん、親の方が人生経験が長く様々な経験をしているため、お子さんを上の立場で、あれこれ言ってしまうことがあると思います。

しかしそのような上下関係では、いつまでたってもお子さんは自立ができませんし、逆に自分のことを信用してくれていないと思い、ますます反抗が酷くなることもあります。

ですので、親の言う通りではなく、親の姿をみてお子さんを育ちます。

 
 

親であるあなた自身が、お子さんの見本となり、お子さん自身の成長を信じ見守っていくことも大切なことになるのではないでしょうか。

 
 

それでは、最後までお読み頂き心より感謝いたします。

 
 

グロースアップクラブでは、小中学生のお子さんに将来大切になる3つの成長力、やる気力や理解力、習慣力を身につけています。

 

#子育て  #子どもは親の言う通りに育つのではなく、親のように育つ  #家庭教師  #家庭教師ぽぷら

家庭教師のぽぷらは、兵庫県大阪府京都府で小中高生を対象に家庭教師を紹介しています。 

家庭教師のぽぷら 代表|グロースアップクラブ、お子さんの将来に大切な3つ成長力 やる気力や理解力、習慣力をグッと伸ばす親子のコミュニケーションサイトを運営。20年以上に渡り家庭教師業界に携わる。10000以上の家庭と接してきて成績が良い子と悪い子の違いは家庭教育にあると実感。教育心理学、コーチングを勉強し、親御さんに役立つ家庭教育情報を発信。
趣味はマラソン 過去4回フルマラソンを完走。

関連記事

高校受験に向かって新中学三年生が本気になった秘密<前編>

家庭教師の指導体験談

高校受験に向かって新中学三年生が本気になった秘密<前編>

2018年3月16日

高校受験に向かって新中学3年生が本気になった秘密<前編>   こんにちは。 神戸学院大学 薬学部 中村です。     今日は、私が初めて受け持った お子さんの話をしたいと思います。               …

親の命令口調は子供には逆効果

対話スタイル

親の命令口調は子供には逆効果

2018年3月16日

グロースアップクラブは家庭教師のぽぷらがお送りするお子さんの3つ成長力をグッと伸ばす親子のコミュニュケーションサイト|小中学生対象の家庭教師派遣   親の命令口調は子供には逆効果   「いつも同じことを言っているのに、言 …

スマホは勉強にどう影響するの?? 

生活スタイル

スマホは勉強にどう影響するの?? 

2018年7月8日

 スマホは勉強にどう影響する?! こんにちは、グロースアップクラブ 代表の小村です^^ さて、今回は ご家庭からもご相談されることが多い 「スマホは勉強にどう影響するのか?」 というテーマでお話します。     あなたの …

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(後編)

家庭教師の指導体験談

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(後編)

2018年3月16日

【家庭教師 指導事例】滝川中成績下位から高校進学へ(後編)   こんにちは! ほぷらの家庭教師 神戸大の加藤です。神戸市垂水区のA君  中学受験を終えたものの、学習習慣を身に付けていなかったために、成績が低迷してしまった …

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(中編)

家庭教師の指導体験談

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(中編)

2018年3月16日

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(中編)   こんにちは! ほぷらの家庭教師 神戸大の加藤です。前回の記事で、神戸市垂水区 滝川中学に通うA君(中3)のケースをご紹介しています。中学受験を突破したA君 …

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(前編)

家庭教師の指導体験談

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(前編)

2018年3月16日

【家庭教師 指導体験談】滝川中成績下位から高校進学へ(前編)   こんにちは! ほぷらの家庭教師 神戸大の加藤です。 最近はめっきり寒くなってきました。僕の指導している子どもたちも、風邪をひく子がちらほら。みなさんは大丈 …

高校受験に向かって新中学三年生が本気になった秘密<後編>

家庭教師の指導体験談

高校受験に向かって新中学三年生が本気になった秘密<後編>

2018年3月26日

  高校受験に向かって新中学三年生が本気になった秘密<後編>   こんにちは。 神戸学院大学 薬学部 中村です。  ぽぷらで家庭教師をしています 今回は、前回の記事 >>高校受験に向かって新中学三年 …